English | Japanese
KAZUSHI ONO conductor 大野和士 指揮者
NEXT PERFORMANCE

2019年9月3日

ベルク:ヴァイオリン協奏曲《ある天使の思い出に》
ブルックナー:交響曲第9番 ニ短調 WAB109(ノヴァーク版)
東京都交響楽団

東京文化会館
東京
日本
ヴェロニカ・エーベルレ(ヴァイオリン)
>>>More Info.

2019年9月4日

ベルク:ヴァイオリン協奏曲《ある天使の思い出に》
ブルックナー:交響曲第9番 ニ短調 WAB109(ノヴァーク版)
東京都交響楽団

サントリーホール
東京
日本
ヴェロニカ・エーベルレ(ヴァイオリン)
>>>More Info.

2019年9月8日

シベリウス:トゥオネラの白鳥 op.22-2
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 op.18
シベリウス:交響曲第2番 ニ長調 op.43
東京都交響楽団

東京芸術劇場
東京
日本
ホアキン・アチュカロ(ピアノ)
>>>More Info.

ニュース&レビュー
【産経新聞】20世紀の問題作 ツィンマーマン「レクイエム」日本初演  指揮は大野和士
21.aug.2015
サントリー芸術財団のサマー・フェスティバル2015で、20世紀最大の問題作の一つといわれるドイツのベルント・アロイス・ツィンマーマンによる「ある若き詩人のためのレクイエム」が日本初演される。指揮をする大野和士は「ツィンマーマンの命を懸けた最後の燃え尽きる寸前の激しい光というべき音楽」という。(モーストリー・クラシック編集部 平末広)
>>>オリジナルソースへ

>>>Return